所属

国立研究開発法人海洋研究開発機構 地球深部ダイナミクス研究分野・主任研究員

略歴

  • 2000年 3月 広島大学 大学院理学研究科 地球惑星システム学専攻 博士課程前期修了
  • 2003年 3月 東京大学 大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 博士後期課程修了
  • 2003年 4月 海洋科学技術センター(現 海洋研究開発機構) 地球シミュレータセンター 研究員
  • 2006年 4月 海洋研究開発機構 地球内部変動研究センター 研究員
  • 2010年 4月 海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 主任研究員
  • 2011年 4月 東京大学地震研究所 数理系研究部門 客員准教授(〜2012年 3月)
  • 2014年 4月 海洋研究開発機構 地球深部ダイナミクス研究分野 主任研究員(改組による)
     現在に至る

現在の学会活動等

  • Scientific Reports(Nature出版グループ) 地球・環境科学カテゴリー エディター
  • Geoscience Frontiers(Elsevier B.V.) エディター
  • European Geosciences Union 終身会員

主要論文

  • Yoshida. M. and Y. Hamano, Numerical studies on the dynamics of two-layer Rayleigh-Bénard convection with an infinite Prandtl number and large viscosity contrasts, Phys. Fluids, 28(11), 116601, 2016.
  • Yoshida, M., Formation of a future supercontinent through plate motion-driven flow coupled with mantle downwelling flow, Geology, 44(9), 755-758, 2016.
  • Yoshida, M. and Y. Hamano, Pangea breakup and northward drift of the Indian subcontinent reproduced by a numerical model of mantle convection, Sci. Rep., 5, 8407, 2015.
  • Yoshida, M. and M. Santosh, Supercontinents, mantle dynamics and plate tectonics: A perspective based on conceptual vs. numerical models, Earth-Sci. Rev., 105(1-2), 1-24, 2011.
  • Adam, C., M. Yoshida, T. Isse, D. Suetsugu, Y. Fukao, and G. Barruol, South Pacific hotspot swells dynamically supported by mantle flows, Geophys. Res. Lett., 37(8), L08302, 2010.
  • Seno, T. and M. Yoshida, Where and why do large shallow intraslab earthquakes occur?, Phys. Earth Planet. Int., 141(3), 183-206, 2004.
  • Yoshida, M. and A. Kageyama, Application of the Yin-Yang grid to a thermal convection of a Boussinesq fluid with infinite Prandtl number in a three-dimensional spherical shell, Geophys. Res. Lett., 31(12), L12609, 2004.